みどり目のねこ『くう』

仔猫のシンガプーラ『くう』の日記

2012年02月27日

大人しくなった、くう

24日に去勢手術を終えたくう病院

病院に1泊したので翌日お迎えに行ったところ、家に着くまでの5分くらい車の中でず〜っと鳴いていました。
家に着いてキャリーケースから出そうとしたら息子が「...おしっこしてるよ...」とあせあせ(飛び散る汗)
まさにしている最中でしたがく〜(落胆した顔)
それで鳴いていたようです。

洗濯物を干していると、やってきました。
image-20120227160350.png

今までは家中探検&いたずらばかりで落ち着かなかったけど、今日はのんびりひなたぼっこです。
image-20120227160404.png

手術後はいたずらがかなり減りました。
息子に犬のように吠えたり噛んだりがなくなり、あまり暴れなくなりました。
手術してまだ痛いのかもしれないけど、あんなに犬っぽく動き回っていたくうが、こんなに猫っぽくなるなんて、ちょっと淋しい気もしますふらふら

いつの間にか生後8ヶ月を超え、10歳の息子の年齢を抜かしてしまったようですあせあせ(飛び散る汗)


posted by 天空丸 at 16:04| Comment(3) | シンガプーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。